へっぽこトリオの釣り日記

アンチョビレ家(とーさん+ママ)と友人だんつくが行った渓流釣りの記録です。
下手っぴには下手っぴなりの楽しみが・・・。

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
COUNTER
合  計 :  
今  日 :    
昨  日 :    
へっぽこトリオの紹介

アンチョビレ家・とーさん



ひたすらドライフライで狙うフライマン。腕前はかなり疑わしい…。


アンチョビレ家・ママ



釣れないフライが耐え切れず、餌釣りに走る。虫が触れないので餌はスーパーな(の)イクラのみ。


だんつく



スーパーな(の)イクラで大物を狙う。常にアンチョビレ家よりマイブームが一歩遅れてやって来るので、三人の中で今一番釣りにハマっている。

CATEGORIES
RECENT COMMENT
  • 2017年シーズン開幕・だんつく一人旅 3月11日(土) 〜道志川〜
    だんつく (03/20)
  • 2017年シーズン開幕・だんつく一人旅 3月11日(土) 〜道志川〜
    たくみ (03/20)
  • だんつく長野遠征 9月12・13日 〜南佐久・上小〜
    大樹 (02/09)
  • 巣は健在だった。 〜9月22日・柄杓流川〜 
    KOTA (09/30)
  • 一人旅 6月21日(日) 〜須玉川・大門川〜
    (07/08)
  • だんつく長野遠征 9月12・13日 〜南佐久・上小〜
    ランラン弟 (09/20)
  • だんつく一人道志川 6月1日(日) 〜道志川〜
    ランランの母より (06/13)
  • だんつく今年最後の一人旅 10月14日(日) 〜狩川〜
    ランランの弟より (10/23)
  • 今シーズン初  4月1日(日) 〜 狩川 〜
    アンチョビレ (04/03)
  • 今シーズン初  4月1日(日) 〜 狩川 〜
    蘭たん (04/03)
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
みんなのブログポータル JUGEM
 
男二人で 10月8日(日) 〜狩川〜

アンチョビレ家に連絡したら、10月の連休の釣りを考えていて、

自分も時間があるので、予定外で釣りに行っちゃいました。

 

場所は、10月でも釣りが可能な狩川です。

昔はかなり行ってましたが…

なんと、2013年以来でした。

 

入ろうとしたポイントに車があり、車が無い場所からエントリー。

なかなか魚の気配を感じることができませんでしたが、

やっとチビヤマメが楽しい

その後、チビヤマメがぽつぽつと…

とーさんは惨敗だそうです悲しい

 

場所を変えて、最初に入ろうとしたポイントへ移動。

一昨日の雨のためか、水量が多く、

堰堤部分から上下流とも移動ができない状態冷や汗

 

堰堤部分だけで、ハヤに遊んでもらいました。

とーさんもハヤにちょっと遊んでもらました楽しい

 

次は、そのポイントよりも上流のポイントへ。

ちょっと大きめのヤマメが来ました嬉しい

 

その後、深めのポイントで粘って、本日の最大のヤマメ。

でも15cmクラスです焦る

水量が多いのが何となく分かるかな?

とーさんは釣れませんでした…

 

ここで納竿で、今年の釣りが終了です。

 

また来年楽しみます。

だんつく一人旅 9月24日(日) 〜日川〜

アンチョビレ家を誘いましたが、忙しいとの事で、

またまた一人旅です。

 

今年最後の釣りは、日川にしました。

 

上流部、車が二台駐車してましたが、

見える範囲に釣り人がいなかったので、入渓しちゃいました。

 

魚がいそうなポイントで粘ってたら、

まあまあのサイズのイワナが来てくれました楽しい

タモ忘れました焦る

その後小ぶりのアマゴが遊んでくれます。

 

次のポイントは、上流部のちょっと下流に。

深めのポイントを底狙いで攻めると、まあまあのサイズのイワナが連発嬉しい

 

 

そのまま上流に釣り上がり、また深めのポイントで粘りました。

チビアマゴは遊んでくれますが、良型はなかなか…

諦めかけた時に、大きなアタリ楽しい

良型のアマゴが見えてます嬉しい

慎重にやり取りしましたが、あと一歩というところで、

あえなくバレてしましました悲しい残念…

 

かなり良いペースで釣れたので、ここで納竿としました。

今年はこれで終了の予定です。

 

だんつく一人旅 9月10日(日) 〜都留漁協〜

今回も一人旅となりました。

 

最初は、柄杓流川に入りました。

ちび遊びにきてくますが、良型はなかなか…

 

そんななか、ちょっと大きめのイワナが楽しい

まあまあの手応えでした。

 

その後うろうろしますが、水量が少なく、

よさげなポイントがポイントにならない状態でショック

 

 

ポイント変更で、鹿留川下流へ。

この選択が当たりで、良型がポンポンと楽しい

 

そんな状態で、大きなアタリが!魚体が見えました。30cm級です楽しい

しかし、ひと暴れで針を外され、あえなくバラシ…しょんぼり

再度流し、また来ましたが、バラシ…悲しい残念ショック

逃がした魚はでかいです…

しかし、このポイントは調子がよく、かなり釣れました楽しい

 

最後は、初めて入る桂川のポイントへ。

渓相は抜群なのですすが、魚がかなり「すれ」ている様で、

竿抜けしたポイントでやっと一尾でした。

 

9月はあと一回行きます。

 

だんつく一人旅 8月22日(火) 〜道志川〜

お盆明け、休暇を取って釣りです。

久しぶりに、道志川に行ってみました。

 

最初は、この時期に入る支流です。

かなり渇水状態かな…そんな中、

ここはというポイントで最初のアタリ楽しい

20cmクラスのニジマスです。ちょっと元気が無いニジマス君です。

その後は、ちびヤマメがぽつぽつ釣れる程度。

次は、かなり上流域に行ってみました。

ここでも、良型はなかなか来ない…

ちびヤマメ遊んでもらいました。

次は、かなり下って、キャンプ場付近。

ここでは、また20cmクラスのニジマスが出てくれました楽しい

でも、ヤマメはちびばかりです。

 

最後は、道志の湯の下流へ。

ここは春とは渓相がかなり変わってしまい、

大量の砂が入ってしまい、ポイントが台無しに…残念です。

そんな状態なので、アタリも遠いです。

最後の一投で、ヤマメが来てくれました嬉しい

9月に2回は釣りに行く予定にしています。

だんつくのちょっと寄り道 7月27日(木) 〜狩野川支流〜

恐らく、今年最後の寄り道です。

4時半ぐらいからのスタート。

 

前回とは別の川のチャレンジしましたが、

チビハヤにちょっと遊んでもらっただけで…調子が悪いです。

 

前回と同じ川の別の場所で再チャレンジ。

やはり、ハヤ以外のアタリは遠く…

そろそろやめるかなのタイミングで、手応えあり楽しい

小さいけれど、パワーのあるアマゴでしたチョキ

 

8月はどこかに川に行きます。

だんつく一人旅 7月9日(日) 〜都留漁協〜

アンチョビレ家を誘いましたが、忙しくて不参加。一人旅となりました。

 

行先は迷いましたが、先月行った都留漁協にしました。

 

まずは、ちょっと気になっていた鹿留川の上流域です。

いきなりチビが遊んでくれました楽しい

その後もチビばかりが…

写りが悪くてすいません。

 

なかなか良型は来ません…魚影は走るのですが、

かなり素早く、同じ場所からは二度と出てこないです。

 

一番大きくてこんなもんですかねしょんぼり

 

次は、かなり下流に下ってみました。初めての場所です。

慎重にアプローチを重ね、ちょっと大きめが来てくれました。

そして、やっと重みのある手応え楽しい

25cmを超えるヤマメです。

この場所では、かなりの大物がかかり、二度ほど糸をぶっちぎられました冷や汗

竿がもっと長ければ何とかなったかも…

その後20cmクラスをもう一尾追加です。

 

最後は、柄杓流川にちょっと入りましたが、チビばかりしょんぼり

ここで納竿としました。

 

来月はどこに行くかな?

だんつくのちょっと寄り道 7月4日(火) 〜狩野川支流〜

今年もまたまた、寄り道シリーズです。

休暇を取り、ダイビングをした後での釣りです。

 

昨年はダメでしたが、一昨年良い思いをした場所へ行ってみました。

 

今年は、昨年に増して何も反応が無いショック

思いっきり下流に下って再度入渓しましたが、全然だめ悲しい

 

やっと何とか一尾…

ボウズはまぬがれました…

 

一昨年のあの良い思いはいったい何だっのだろう?

今年、もう一回は寄り道しますが、どこに行こうかな…

だんつく一人旅 6月11日(日) 〜都留漁協〜

アンチョビレ家は仕事が忙しく、本日はだんつく一人旅です。

 

行き先は、今年初の都留漁協にしました。

最初は、柄杓流川のポイントへ。

チビ系のあたりはありますが、手応えの良いあたりは…

しかし、いきなりガツンと!が、あえなく糸が…残念悲しい

 

その後良いアタリはなく、10cmちょっとサイズがぽつぽつ。

ニジマスのチビかな?

 

たまにきれいなヤマメが。

 

かなり移動して、やっと大きなアタリ楽しい

20cmを超えるニジマスでした。

 

ここでは、さらに20cmを超えるニジマスと、

10cmクラスのヤマメが数尾釣れました。

 

次のポイントもいつものポイントなのですが、

なんと鮎釣り師!こんな小さな川にも来る?

 

鮎釣り師をよけて、ポイントを攻めると、大きなアタリ!

ニジマスです。30cmをちょっと切りますが、引きが強いので楽しめますね。

こんなのが数尾釣れました。

小さいですが、きれいなヤマメも釣れました。

 

最後は、昨年大物釣れた、鹿留川に行ってみましたが、

昨年釣れたポイントは、渇水で釣り場なってませんでした。

鹿留川は、かなり下流か、かなり上流でないとダメなのかも?

 

本日はここで納竿です。

引きの強いニジマスと遊べて楽しかったです。

 

しかし、帰りの小仏トンネルで、故障車の影響でかなり渋滞冷や汗

運転疲れましたしょんぼり

 

だんつく一人旅 5月30日(火) 〜日川〜

休暇が取れたので、日川に行ってきました。

平日ですが、駐車中の車を何台か見かけました。

 

まずは、上流部の上流部へ。

深場のポイントから、ちょっと小さ目なイワナが嬉しい

10cmクラスイワナはそれなりに釣れるのですが、

サイズアップしません。

オモリを重くして、流し方も工夫して流すと、来ました!!

尾びれが

尾びれがちょっと切れてますが、25cmオーバーのイワナです楽しい

 

 

そのまま釣り合上がると、やはり流れちょっと強い深場から

20cm弱のアマゴです嬉しい

体高がある、きれいなアマゴです。

かなりじっくる釣り上がり、イワナ・アマゴがそれなりでした。

 

お昼を食べ、次はあまり入った事がないポイントへ。

最初はペースがつかめませんでしたが、

工夫して流し込むと、ちょっ小ぶりのアマゴが来てくれました。

木が覆いかぶさり、かなり釣り難いです。

 

次は下流部分へ。

サイズアップを狙って、それなりのポイントを攻めましたが反応なしショック

しかし、いろいろ工夫して、やっと来ましたグッド

25cmオーバーのアマゴです楽しい

尾びれが小さかったので、成魚放流さてた個体かな?

 

最後に、木の覆いかぶさったポイントを、ちょうちん仕掛け攻めて、

狙い通りにアタリが来ましたが、バレてしまい、ここで納竿としました。

 

人が少なく、それなりの釣果で満足の一日でした楽しい

だんつく一人旅 5月21日(日) 〜桂川漁協〜

アンチョビレ家を釣りに誘いましたが、

今回は行けないとの事で、一人旅となりました。

 

行先は、日川か桂川漁協か迷いましが、

先月結構良い思いをした桂川漁協にしてみました。

 

先月、最初に入ったポイントに行ってみたら、すでに先行者が…

先月、最後に入ったポイントから入ってみました。

最初の深場のポイントでいきなりアタリ楽しい

20cmクラスのヤマメでした。

その後同じ場所で一尾追加。

しかし、その後はチビばかり…

かなり移動して、もう一尾追加しましたが、

先月よりは明らかに大きなサイズのお魚は少ないです。

 

次は最初に入ろうとしたポイントへ移動。

 

先月よりもかなりボサが伸びてしまい、かなり釣り難いですしょんぼり

チビ&ハヤは釣れますが、良いサイズはなかなか来ません…

ちょっと深場のポイントからやっと一尾出ました楽しい

 

 

最後は、ちょっと下流のポイントへ入ってみました。

 

いい感じで釣れてもハヤで…

ボサがかなり伸びて移動し難い&熱い晴れ

スレでなんと「鮎」が釣れたところで納竿としました。

 

退渓するときに、サングラスを外し、頭につけた状態で顔を洗い、

車に戻った時に、サングラスが頭にないことに気が付きました。

顔を洗ったときに落としたらしく、探しに戻りましたが見つからず…悲しい

とんだ出費となって今いましたショック

 

次はボサがない、日川上流あたりかな?

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.