へっぽこトリオの釣り日記

アンチョビレ家(とーさん+ママ)と友人だんつくが行った渓流釣りの記録です。
下手っぴには下手っぴなりの楽しみが・・・。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
COUNTER
合  計 :  
今  日 :    
昨  日 :    
へっぽこトリオの紹介

アンチョビレ家・とーさん



ひたすらドライフライで狙うフライマン。腕前はかなり疑わしい…。


アンチョビレ家・ママ



釣れないフライが耐え切れず、餌釣りに走る。虫が触れないので餌はスーパーな(の)イクラのみ。


だんつく



スーパーな(の)イクラで大物を狙う。常にアンチョビレ家よりマイブームが一歩遅れてやって来るので、三人の中で今一番釣りにハマっている。

CATEGORIES
RECENT COMMENT
  • 2017年シーズン開幕・だんつく一人旅 3月11日(土) 〜道志川〜
    だんつく (03/20)
  • 2017年シーズン開幕・だんつく一人旅 3月11日(土) 〜道志川〜
    たくみ (03/20)
  • だんつく長野遠征 9月12・13日 〜南佐久・上小〜
    大樹 (02/09)
  • 巣は健在だった。 〜9月22日・柄杓流川〜 
    KOTA (09/30)
  • 一人旅 6月21日(日) 〜須玉川・大門川〜
    (07/08)
  • だんつく長野遠征 9月12・13日 〜南佐久・上小〜
    ランラン弟 (09/20)
  • だんつく一人道志川 6月1日(日) 〜道志川〜
    ランランの母より (06/13)
  • だんつく今年最後の一人旅 10月14日(日) 〜狩川〜
    ランランの弟より (10/23)
  • 今シーズン初  4月1日(日) 〜 狩川 〜
    アンチョビレ (04/03)
  • 今シーズン初  4月1日(日) 〜 狩川 〜
    蘭たん (04/03)
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
みんなのブログポータル JUGEM
 
だんつく一人旅 5月30日(火) 〜日川〜

休暇が取れたので、日川に行ってきました。

平日ですが、駐車中の車を何台か見かけました。

 

まずは、上流部の上流部へ。

深場のポイントから、ちょっと小さ目なイワナが嬉しい

10cmクラスイワナはそれなりに釣れるのですが、

サイズアップしません。

オモリを重くして、流し方も工夫して流すと、来ました!!

尾びれが

尾びれがちょっと切れてますが、25cmオーバーのイワナです楽しい

 

 

そのまま釣り合上がると、やはり流れちょっと強い深場から

20cm弱のアマゴです嬉しい

体高がある、きれいなアマゴです。

かなりじっくる釣り上がり、イワナ・アマゴがそれなりでした。

 

お昼を食べ、次はあまり入った事がないポイントへ。

最初はペースがつかめませんでしたが、

工夫して流し込むと、ちょっ小ぶりのアマゴが来てくれました。

木が覆いかぶさり、かなり釣り難いです。

 

次は下流部分へ。

サイズアップを狙って、それなりのポイントを攻めましたが反応なしショック

しかし、いろいろ工夫して、やっと来ましたグッド

25cmオーバーのアマゴです楽しい

尾びれが小さかったので、成魚放流さてた個体かな?

 

最後に、木の覆いかぶさったポイントを、ちょうちん仕掛け攻めて、

狙い通りにアタリが来ましたが、バレてしまい、ここで納竿としました。

 

人が少なく、それなりの釣果で満足の一日でした楽しい

だんつく一人旅 5月21日(日) 〜桂川漁協〜

アンチョビレ家を釣りに誘いましたが、

今回は行けないとの事で、一人旅となりました。

 

行先は、日川か桂川漁協か迷いましが、

先月結構良い思いをした桂川漁協にしてみました。

 

先月、最初に入ったポイントに行ってみたら、すでに先行者が…

先月、最後に入ったポイントから入ってみました。

最初の深場のポイントでいきなりアタリ楽しい

20cmクラスのヤマメでした。

その後同じ場所で一尾追加。

しかし、その後はチビばかり…

かなり移動して、もう一尾追加しましたが、

先月よりは明らかに大きなサイズのお魚は少ないです。

 

次は最初に入ろうとしたポイントへ移動。

 

先月よりもかなりボサが伸びてしまい、かなり釣り難いですしょんぼり

チビ&ハヤは釣れますが、良いサイズはなかなか来ません…

ちょっと深場のポイントからやっと一尾出ました楽しい

 

 

最後は、ちょっと下流のポイントへ入ってみました。

 

いい感じで釣れてもハヤで…

ボサがかなり伸びて移動し難い&熱い晴れ

スレでなんと「鮎」が釣れたところで納竿としました。

 

退渓するときに、サングラスを外し、頭につけた状態で顔を洗い、

車に戻った時に、サングラスが頭にないことに気が付きました。

顔を洗ったときに落としたらしく、探しに戻りましたが見つからず…悲しい

とんだ出費となって今いましたショック

 

次はボサがない、日川上流あたりかな?

男二人で 5月4日(木) 〜道志川〜

GW、男二人で道志川に行ってきました。

高速が渋滞していたので、下道で道志川へ自動車

とーさんは年券を持っていないので、

途中で日釣券を購入、

一昨日放流したから頑張ってと言われたそうです。

 

入渓ポイントは、最近はあまり入っていない、

テニスコートのポイント行ってみました。

 

いかにもというポイントで粘っていると、ググググというアタリ楽しい

幸先よく一尾目ですグッド

その後うろうろしましたが、反応は無く、

最初に釣れたポイントで再度粘っていたら、

25cmクラスのかなり大きなヤマメが来てくれました楽しい

とーさんは反応無しだそうですしょんぼり

 

次は、消防自動車ポイントへ。

ここでもヤマメが二尾来てくれました。

二尾目はかなり大きく26cmでしたグッド

とーさんは反応無しです…しょんぼり

 

ご飯を食べて、最近は入っていないヘビポイントの上流へ。

ここでは二人とも惨敗。

 

次は、先月とーさんが釣れそうになった、某キャンプ場付近へ。

魚が見えます嬉しいとーさんがフライを何回か流すと、ばっちりヒットグッド

やっと釣れたの思いきや、なんと取り込みでバレてしまいました…冷や汗

自分は、ニジマス×1、ヤマメ×1でしたグッド

 

最後は大物求め、道志の湯の下流へ。

オモリを重くして、底を付近をゆっくり流しましたが、

大物ではなく逆にチビが…

とーさんも反応が無く、ここでは惨敗悲しい

 

本日ほここで納竿としました。

 

道志川にはこれで当分来ないかな?

 

男二人で 4月28日(金) 〜桂川漁協〜

休暇のタイミングを合わせて、GW前の平日に、男二人で釣りに行ってきました。

行先は先月行こうかと思っていた、大月IC付近の桂川漁協にしました。

 

初めての場所なので、車が駐車できる入渓ポイント決めるのにうろうろです…

さらに、平日なのですがそれなりに人がいて…

やっと入渓ポイントを決めて着替え開始。

出発も遅かったのですでに12時になっていました。

 

川を覗くと、魚が見えます。ハヤ?ヤマメ?

見える魚は反応しないので、自分は川下へ、とーさんは川上へ移動しで釣り開始です。

 

流れが緩いポイントからアタリ嬉しいしかしハヤでした…ショック

ハヤを何匹か釣った後、やっとヤマメが来てくれましたグッド

その後もう一尾ヤマメを追加して、入渓ポイント戻り

とーさんに釣果を聞いたら、なんと5尾の釣れたそうです楽しい

 

次の入渓ポイントは、今の地点より川下へ移動してみました。

 

かなり渓相は良い場所で、かなりの大物アタリがあったのですが、

うまく針がかりせず、姿をちょっと見ただけに終わりました。残念…ショック

ここではヤマメ一尾で、とーさんは反応なしでした。

 

最後は、最初の入渓ポイントからは上流へ移動して入ってみました。

 

どん深のポイントに何気なく餌を流すと、ググググ!ニジマスでした嬉しい

その後は快調で、ヤマメ×3、イワナ×1、ニジマス×2

イワナを釣ったのは久しぶりですね。

とーさんもここで1尾追加です。

 

GW前で、タイミングが良かったのか、予想外の釣果でした。

 

GWも、どこかで一日は釣りに行く予定です。

だんつく一人旅 4月23日(日) 〜道志川〜

先週に引き続き、一人でまた道志へ行っちゃいました。

 

今回はじっくり釣りをしようと思い、入渓地点から、

ひたすら釣り上がる動きをしました。

入渓地点は、道志の湯の下流。

先週、かなりのサイズが出てきた地点からスタートです。

先週と同じポイントでは反応なししょんぼり

 

釣り上がると、5cmクラスのチビがたまに来る程度…

 

どんどん釣り上がり、流れが弱く、水深があるポイントでガツン!

かなりの手応え!慎重なやり取りしましたが、針がはずれて…残念悲しい

そのあたりをじっくり攻め続けると、再度大きなアタリ!

今度はしっかり確保でき、30cmクラスのニジマスでした楽しい

レンズに水滴がついたのか、ボケちゃいました。

その後、ニジマスが30cmクラスのニジマスが連発楽しい

強い引きをかなり楽しめましたグッド

 

道志の湯あたりは、桜がちょうど良い感じでしたサクラ

 

 

次は、ヤマメの顔が見たくなったので、椿橋付近へちょっと入ってみました。

なかなかアタリが遠く、諦めかけたところで、

やっと一尾ゲットできました楽しい

 

本日はここで納竿です。

 

来週は、アンチョビレ家と釣りの予定です。

だんつく一人旅 4月16日(日) 〜道志川〜

放流情報を得たので、道志川に行ってきました。

アンチョビレ家は不参加で、一人旅です。

 

最初は某キャンプ場付近に入ろうとしたら、すでに車があり断念。

旧デイリー裏もすでに入渓者がいて断念。

前回入った、通称ヘビポイントへ入ってみました。

 

前回釣れた、ちょっと水深があり、ゆっくりした流れのポイントから

三尾出てきてくれました楽しい

 

 

最初のポイントで釣果があると、気が楽ですね嬉しい

 

次は消防自動車ポイントへ。

ここでは、いつもは流れが速く、あまり流さない場所から一尾出ました。

ちょっと大きめサイズです。

 

次は、朝一で入れなかった某キャンプ場付近へ。

今日は、いつもと違う攻め方をしてみました。

この行動がヒットし、ここでは四尾出ました楽しい

本日一番の大きさです。(24cm)

 

最後に、道志の湯の下流へちょっとだけ入ってみました。

3月に釣れたポイントでアタリ楽しい

しかし、バレてしまいました悲しい

最後に、いかにもというポイントでねばっていたら、

かなりのサイズの魚のアタリが嬉しい

しかし、ちゃんんと針がかりせず撃沈…残念悲しい

 

ここで納竿としました。

放流後なので、釣果的には満足ですね楽しい

男二人で 3月30日(木) 〜道志川〜

なんと平日に、男二人で釣りに行っちゃいました嬉しい

大月ICあたりに行こうかと計画してましたが、

道志川で放流があったとの情報を得たので、急遽、道志川に変更しました。

とーさんは、久しぶりの道志川です。

 

最初は、某キャンプ場付近に行きましたが、先行者がいたので変更。

元デイリー裏に入ってみました。雪がかなり残っているびっくり

橋の下は先行者がいたので、

橋よりも川上を中心にやってみましたが、反応なし冷や汗

 

次は、消防自動車ポイントに移動してみましたが、

雪がかなり多く、すぐに断念。

ヘビポイントまで下り、入ってみました。

ここでやっと一尾です楽しい

フライのとーさんは反応が無いみたいです。

 

次は先ほど見送った、某キャンプ場付近へ。

橋の下で、魚が何匹か見えています。

前々回は釣れましたが、今回は魚が反応してくれません。

 

上流に行ったとーさんが帰ってきたので、

ポイントを教え、フライを流したところ、なんとヤマメが飛び出してきました楽しい

しかし、針がかりせず悲しい

その後、何度もフライに反応し出てくるが…

上流でもよい反応とのことでしたが、結局釣れなかったそうですショック

自分はあえなく惨敗悲しい

 

最後は、椿橋付近へ。一尾バラシ、二尾追加で、で本日終了。

とーさんは、ここはダメとのこと…

 

放流後の道志川で三尾はちょっとな…悲しい

 

GWまでに、あと1,2回は道志川に行くつもりです。

だんつく一人旅 3月19日(日) 〜道志川〜

17日に放流した情報を得て、三連休の中日、

ちょっと時間があったので、道志川に行ってみました。

帰りの渋滞が気になったので、12時で切り上げる予定でスタート。

 

最初のポイントは田代橋付近。

魚影が見えたポイントもあったのですが、

朝方で寒いせいか、まったく反応なし悲しい

 

次は、先週釣果があった、通称消防自動車ポイントへ。

ここでも反応なし冷や汗

次も、先週釣果があった、キャンプ場付近へ。

ここでも反応なし冷や汗冷や汗

 

最後のポイントに選んだのは、道志の湯の下流。

ここで釣れなけらばボウス…悲しい

 

どん深のポイントを攻めたら、やっとアタリ楽しい

ここで二尾釣り上げましたグッド

その後上流に移動しで一尾追加嬉しい

なんとかボウズにならずに済みました。

 

帰りの車は、東京都内にで若干渋滞ですみました。

 

まだ寒いせいなのか、魚が少ないのか、かなり渋いです。

2017年シーズン開幕・だんつく一人旅 3月11日(土) 〜道志川〜

先週は釣りに行けませんでしたが、2017年の釣りが開幕です。
アンチョビレ家は、まだ冬眠で、だんつく一人旅となります。

釣り場はやはり道志川。
 

最初のポイントは、昨年と同じでキャンプ場付近です。

年券を購入した時に様子を聞いたら、水が少なくて…と言ってましたが、

通常よりも30冂度は低いかな…

 

水量が少なく、ゆっくり流れているので魚が見えますね…

見える魚は釣れないと言われますが、慎重に流したら、見事に食いつきましたグッド

今年の一尾目です楽しい

その後、二尾ほど来てくれました楽しい

 

 

元デイリー裏へ移動。ここではアタリ1回のみ。

次は通称、消防自動車ポイントへ移動。ここでも魚が見えます。

慎重にアプローチして、三尾ほどゲットです。

 

昼ご飯を食べて、田代橋付近に入ろうとしましたが、先行者がいて断念。

椿橋付近に入ってみましたが、アタリなし。

最後は七滝へ行きましたが、アタリなし。

 

午後からはかなり不調でしたが、それなりの釣果なので良かったです。

今月あと一回は釣りに行く予定です。

2016年最後の 9月25日(日) 〜日川〜

今年最後の釣りは、男二人で日川に行ってきました。

 

川釣りシーズン最後の週末なので、釣り人がが多いです。

とりあえず、上流部から入ってみました。

すぐにチビが遊んできてくれましたグッド

その中でも、ちょっと大きめできれいなアマゴです。

 

とーさんは惨敗だそうで…

 

次はかなり下ったポイントに入ってみました。

ここでも、それなりに魚は来てくれましたが、

やはりサイズは小さいです。

 

 

サイズアップを狙って、深めの場所でねばると、

本日最大のアマゴが楽しい

 

自分はそれなりに最後の釣りを楽しめましたが、

とーさんはまたもや惨敗で…

来年リベンジですね嬉しい

 

- | 22:07 | comments(0) | - |

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.