へっぽこトリオの釣り日記

アンチョビレ家(とーさん+ママ)と友人だんつくが行った渓流釣りの記録です。
下手っぴには下手っぴなりの楽しみが・・・。

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
COUNTER
合  計 :  
今  日 :    
昨  日 :    
へっぽこトリオの紹介

アンチョビレ家・とーさん



ひたすらドライフライで狙うフライマン。腕前はかなり疑わしい…。


アンチョビレ家・ママ



釣れないフライが耐え切れず、餌釣りに走る。虫が触れないので餌はスーパーな(の)イクラのみ。


だんつく



スーパーな(の)イクラで大物を狙う。常にアンチョビレ家よりマイブームが一歩遅れてやって来るので、三人の中で今一番釣りにハマっている。

CATEGORIES
RECENT COMMENT
  • 2017年シーズン開幕・だんつく一人旅 3月11日(土) 〜道志川〜
    だんつく (03/20)
  • 2017年シーズン開幕・だんつく一人旅 3月11日(土) 〜道志川〜
    たくみ (03/20)
  • だんつく長野遠征 9月12・13日 〜南佐久・上小〜
    大樹 (02/09)
  • 巣は健在だった。 〜9月22日・柄杓流川〜 
    KOTA (09/30)
  • 一人旅 6月21日(日) 〜須玉川・大門川〜
    (07/08)
  • だんつく長野遠征 9月12・13日 〜南佐久・上小〜
    ランラン弟 (09/20)
  • だんつく一人道志川 6月1日(日) 〜道志川〜
    ランランの母より (06/13)
  • だんつく今年最後の一人旅 10月14日(日) 〜狩川〜
    ランランの弟より (10/23)
  • 今シーズン初  4月1日(日) 〜 狩川 〜
    アンチョビレ (04/03)
  • 今シーズン初  4月1日(日) 〜 狩川 〜
    蘭たん (04/03)
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
みんなのブログポータル JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - |
だんつく一人旅 10月7日(日)

9月30日に、今シーズン最後の釣りに行く予定だったのですが、

台風接近で断念…

消化不良だったので、急遽昨年と同様に狩川に出動です。

アンチョビレ家は、昨年釣れなかったので不参加です。

 

狩川、ネットで調べたら、9月28日の放流したとの事。

放流魚狙いで、上流部へ。

運よく先行者はいませんでした。

 

水量は多く、澱んだんポイント攻めると反応有。

何度か攻めると、10cmクラスのヤマメでした。

タモを忘れたので…

こんな感じです。

 

その後上流ではなく、下流のポイントへ。

反応はあるが、針がかりしない…

ポイントをずらしながら流すと、大きなアタリ

25cmクラスが出ました!!

狩川では過去最大かな?

放流魚が残っていました。

 

その後、上流部をうろうろし、15cmクラスが数尾出ました。

 

ちょっと下流に移動し、昨年入ったポイントへ。

 

アタリは頻繁には来ませんが、綺麗なヤマメが来ました。

15cmクラスです。

瀬の脇から出てきました。

 

最後は、かなり下流のポイントへ。

放流魚が残っていれば釣れる?

 

しかし、チビウグイしか…

うろうろしていると、大きな魚影が!!

産卵を終えたヤマメのような感じです。

かなりボロボロな様子。

 

同じ個体か?ですが、また魚影が。

 

結局ここでは、魚影を眺めるだけでした。

今年の釣りはこれで終了です。

最後の釣行、それなりで釣れたので良かったです。

 

来年、また楽しみます。

だんつく一人旅 9月23日(日)

9月21日に放流するとの情報を得たので、

道志川に行ってきました。

 

アンチョビレ家のとーさんは、予定が合わず不参加で、

だんつく一人旅となりました。

 

朝早く出発しましたが、三連休の中日、天気が良い事もあり、

車がいつもの休日と比較して、かなり多い状態でした。

 

今年最後の道志川となるので、入渓ポイントは、

今年良い思いをした、某キャンプ場付近してみました。

水量はかなり多い状態です。

 

流れが緩むポイントを中心に攻めましたが、なかなかアタリがきません…

いつも放流魚が居つくポイントを、しつこく攻めると、やっとアタリ!!

20cmのヤマメです。

その後いろいろ攻め方を変えて、2尾追加です。

まだ放流魚が残ってました。

どんどん釣り上がり、春先にたくさん釣れ場所に移動しましたが、

全くアタリがきません…残念。

 

次は、消防自動車ポイント。

ここでもアタリは遠い…

しかし、流れが澱むピンポイントでアタリ!!

天然系のイワナでした。

その後は無反応…

 

次は、通称ヘビポイントです。ここも今年かなり釣れたポイントです。

しかし、簡単にはアタリがきません…

木がかぶさり、餌を流しにくいポイントでやっとアタリ!!

25cmクラスヤマメが顔を出しましたが、

取り込みでバレてしました( ;∀;)

 

魚はいるので、時間をかけていろいろ動き、再度アタリです。

今度はしっかり取りこみました。

その後、粘りに粘って2尾追加です。

 

次は、田代橋付近に行きましたが、

釣り人が多く断念し、七滝に移動しました。

 

ここでは、持ってきた餌(イクラ)が使い物にならず、釣りにならない…

 

本日はそこそこ釣れたので、ここで納竿としました。

 

午後2時過ぎに、帰りの中央道に乗りましたが、

まだ下りが渋滞中でビックリです。

 

今年は、来週の30日にも釣りに行く予定にしています。

アンチョビレ家と行けるかかな?

 

「てーるとおでこ」さんと 8月18日(土)

今回は、このブログを見て連絡をいただいた、

「てーるとおでこ」さんのお二人と、コラボしました。

アンチョビレ家は、とーさんの仕事が忙しく、残念ながら不参加です。

 

釣り場は、当初道志川に行こうとしていましたが、

「増水していますよ」との情報を「てーるとおでこ」さんから頂き、

場所の変更を検討。

 

「てーるとおでこ」にいろいろ調べていただいた結果、

自分は初めてになる、真木川にしました。

 

指定のコンビニで無事に合流して、いざポイントへ。

 

渓相はいい感じです。自分は下流方向へ、

「てーるとおでこ」さんは上流方向へと分かれて釣り開始です。

 

ほどなくチビさん登場です。

写真はぼけぼけですが、こんな感じです。

 

その後はパッとせず、チビが一尾来ただけです。

「てーるとおでこ」さんも撃沈でした。

 

次は、さらに川上のポイントに入ってみました。

ここでは、「てーるとおでこ」さんが、少し上流より入渓して、

時間差する感じで釣り開始です。

 

ここでもチビさんがぽつぽつです…

「てーるとおでこ」さんも…

 

お昼ご飯をゆっくり食べて、

最後の入渓ポイントの相談です。

釣れないかもしれないが、下流部に行く事へ。

 

ここでは、自分は下流方向へ、

「てーるとおでこ」さんは上流方向へと分かれました。

 

いい感じなのですが、アタリが無い…

やっと小さめのハヤが…

下流部なのでぼさが多く、こんな感じ。

 

「てーるとおでこ」さんは、

ヤマメらしいアタリと、ニジマスが来たそうですが、

ニジマスは取り込みでミスしたそうです…

 

釣果はさえませんでしたが、

釣りの話を、アンチョビレ家以外の方とする事は無いので、

「てーるとおでこ」さんのお二人と、

一緒に釣りや話ができて、楽しい一日でした。

 

9月は、アンチョビレ家も参加して、

「てーるとおでこ」さんと一緒、釣行できればと思っています。

 

是非実現したいな。

だんつく一人旅 6月30日(土)

今回はそろそろ釣りに行きたくなってきたので

アンチョビレ家は連絡せず、道志川に一人旅です。

 

まずは、この時期に入る支流へ。

いつも駐車するスペースには車が…

その横に停めて、下流方向から入渓してみました。

 

まずはおチビちゃんです。

おチビちゃんしかいないようです…

 

次はかなり上流へ。

10cmちょっとのイワナが来てくれました。

いい感じです。

その後もイワナがぽつぽつと。

引きはそこそこで、元気は良いのですが、15cmを超えない…

 

最後は、今まで入ったことのないポイントへ入ってみました。

上流にフィッシングセンターあるので、

流れてきたニジマスでもいないかなという感じの場所です。

 

深みのポイントでは、かなり大物魚影が走りますが

こんなのは釣れません…

 

大きな石の下側に流したところ、ガツン!!

20cmを超えるニジマスでした。

尾びれがしっかりしていて、かなり元気で

取り込みに苦労しました。

 

本日はここで納竿です。

 

あと何回釣りに行けるかな?

だんつく一人旅 6月9日(土)

アンチョビレ家は時間が取れず、

だんつく一人旅となりました。

 

釣り場は、今年初めての都留漁協にしました。

 

まずは、柄杓流川の上流です。

 

早速、チビヤマメが遊んでくれました。

いともはもっと大きいのですが…

ちょっとサイズアップ、でも15cmは超えない…

おデブのニジマス?

例年より水が少ないです。

ちょっと移動して、かなりいいサイズが。

いい感じですよね。

次は、鹿留川の下流部分へ。

昨年は良型が出ましたが、今年は撃沈…

小さめのヤマメしか出てくれません…

いい感じなのですがね。

 

最後は、また柄杓流川に戻りました。

例年、ニジマスが出てくれるポイントですが、今年は撃沈…

 

いろいろ移動し、やっと少し大きめのヤマメが。

チビはそれなりに釣れていますが…

 

釣り針が指に刺さり、取れなくなってしまった事もあり、

本日はここで納竿としました。

 

もう少し大物を期待しましたが、タイミングが悪かったようです…

 

釣り針は、家に戻り、近くの病院で取ってもらいました…

 

次回は何時行こうかな?

だんつく一人旅 5月31日(木)

休暇を取って、釣りです。

 

とーさんと一緒に行く計画だったのですが、

とーさんに急な会議が入り…

結局、一人旅となりました。

 

行先は、前回入った日川にしました。

 

今回は、上流部からスタートしました。

まずは、おチビアマゴさん。

その後は小型のイワナです。

こんな感じ。

その後は、チビヤマメに合間に、やや大きめのイワナ。

 

場所を変えて、最近好きなポイントへ。

ちょっと大きめのアマゴですが、15cmは超えない…

いい感じなのだけど…

ここまでで、一番大きなアマゴだけど、

15cmは超えない…

いい感じですね。

 

その後、上流部の下流域に入りました。

いつもは良型が出てくれるのですが…惨敗

 

雨もかなり降ってきたので、日川はここで終了して、

雨が小降りになるのを期待し、笹子川に行ってみてました。

笹子川に到着すると、雨は小降りに!

 

昨年から来て、ポイントが把握できてるので、

実績のあるポイントチョコ入りました。

最初はチビでしたが、ちょっと大きめが来ました。

先月よりぼさが成長。

そして本日最大がでました。

意外なポイントからでした。

 

ここで終了。

 

笹子川に回って、良かったです。

男二人で 5月13日(日) 〜日川〜

アンチョビレ家に連絡したところ、

タイミングが合い、13日に釣りに行くことになりました。

 

場所は、とーさんのリクエストもあり、日川にしました。

 

いつもは上流部から入りますが、

今日は最初に中流域に入ってみました。

すぐにチビに遊んでもらいました嬉しい

その後もチビの反応だけですね…

 

とーさんは惨敗の様で、ちょっと上流に移動です。

 

一昨年からよく入る場所です。

ここでもチビに遊んでもらいました嬉しい

渓相はいいでね。

 

 

ひたすら釣り上がり、やっと良型です楽しい

ちょっと深めですね。

 

とーさんは、今シーズン待望の一尾目がきたそうです楽しい

 

最後に上流部へ。

 

いつも釣れるポイントからは反応なし。

細かくポイントを探ると、今日一番の良型が楽しい

その後、木が覆いかぶさり釣りにくいポイントを、

ちょうちん仕掛けで攻めて、良型のイワナが出ましたグッド

尾びれがしっかりしています。

 

とーさんは惨敗だそうですが、ライズはしてくるとの事でした。

本日はここで納竿です。

 

次回も日川かな?

だんつく一人旅 5月4日(金) 〜道志川〜

前回の道志川が期待外れだったので、

GW後半の開いている日に、リベンジしに行ってみました。

 

GWなので、道路の渋滞の情報を見ながら、

ゆっくりの出発にて、夕方まで釣る予定にしました。

 

釣り始めたのは午後2時ぐらいからです。

ポイントや道志の湯付近です。

アタリはあるものの、なかなか釣れませんショック

しかし、やっとチビが嬉しい

天気は最高ですね。

その後もなかなか来ませんでしたが、

やっとそれなりのサイズが楽しい

でも20cmにはとどかないです。

かなり釣り上がりましたが、惨敗でした悲しい

 

かなりの時間をこのポイントで釣ったので、

もう1か所ぐらいしか回れない時間になってしまいました。

 

最後のポイントは、今年必ず釣れている、

通称ヘビポイントへ。

やっと、良型が出てくれました楽しい

同じポイントから、なんとイワナもグッド

その後ヤマメが2尾、さらにその後釣り上がった場所からも

イワナが出てきてくれました。

場所選びが当たりましたグッド

 

帰りは渋滞も覚悟していましたが、あまり渋滞せず帰宅できました。

 

次はとーさんとかな?

だんつく一人旅 4月30日(月) 〜道志川〜

天気が良いし。26日に道志川でも放流があったとの情報が入り、

だんつく一人で、ふらっと川まで行ってみました。

 

今年入っていないポイントの、郵便局と所から入渓してみました。

 

放流の残骸が釣れるかなと思っていましたが、

なかなかアタリがきませんショック

やっとアタリがきたと思ったら、きれいなウグイでした。

深場からでした。

その後、一度アタリがきましたが、針がかりせず…

かなり釣りあがりましたが、魚の反応がありません。

 

次は、通称ヘビポイント。

前々回釣れた場所で、やっとヤマメです楽しい

20cmを超えるサイズでした。

 

次は、消防自動車ポイント。

放流の残骸がいれば釣れるのですが、アタリなし…

 

次は、前回アタリがあった、田代橋付近へ。

ここでも、今日は魚の反応がありません悲しい

 

最後は、七滝へ行きましたが、

入ろうとしたポイントに先行者がショック

いつもとは違うポイントで釣りましたが、アタリが遠い…

やっとチビハヤが一尾…

その後も不調で、ここで納竿としました。

 

帰りがけ、ルアーの釣り人がいたので声をかけてみたら、

一尾出たとの事でした。

同じポイントで自分が流した時は無反応だったのにショック

ルアーに餌が負けたました…

 

GW過ぎはの道志川には、当分来ないと思います。

次回は、とーさんと日川あたりかな?

男二人で 4月26日(木) 〜桂川漁協〜

今シーズン初のアンチョビレ家と一緒の釣りです。

とーさんと休暇の日程を合わせ、

昨年良い思いをした桂川漁協へ向かいました。

 

昨年と同じポイントからスタートしてみました。

自分は下流へ、とーさんは上流へてな感じです。

 

釣り始める、風が強く、思った通りにコントロールできませんショック

アタリも全く来ない…

重りを重くしてみたら、コントロールし安くなり、

ほどなくアタリが楽しいしかし針がかりせず撃沈ショック

 

そんな中、軽トラとおじさんが、上流で放流したから、

もっと上流に行けとの情報です。

とーさんからも連絡があり、目の前で放流したとの事でした。

 

上流に移動し、とーさんのいる放流ポイント行き、

とーさんの釣果を聞くと、なんとぼうず…

 

漁協のおじさんに、今年はまだ虫が飛んでいないから、

毛ばり系は厳しいと言われたそうです。

魚が下を向いて、毛ばり反応しないそうです悲しい

 

自分は餌釣りなので、放流ポイントではそれなりに釣れましたグッド

20cmクラスです。

 

その後上流に移動し、昨年入ったポイントへ。

入渓したら、釣り人がいて調子を聞くと、

このポイントでも放流があったとの事。

 

自分たちは、そこから上流へ。

とーさんは、ライズはあったけど撃沈ショック

自分もアタリなしの撃沈でしたショック

 

車まで戻り、放流ポイントの下流で、

ちょっと竿を出してみたら、一尾来てくれましたグッド

 

さらに上流に行き、ちょっと入渓してみましたが、

とーさんは撃沈ショック

自分もチビウグイだきけで撃沈ショック

 

最後に、また放流ポイント入ってみました。

とーさんが粘り、ウグイですがやっと一尾ゲットです。

自分は、まだそれなりのペースで釣れました楽しい

 

ここで納竿で、アンチョビレ家へ。

たくさん釣れたので、アンチョビレ家やご近所におすそ分けです。

全部で13尾

 

アンチョビレ家・ママは、猫の世話が忙しく、

もう釣りには行けないかも…

 

GWは道志川にちょっと行ってみようかな?

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.